【OpenAL32.dllのエラー対処法 Hotline miami】Twitch, Steam共通

twitch ゲーム

映画が見たかったのでAmazonのPrime会員になった。
初めは気付かなかったのだが、Prime会員には映画やドラマ以外にも実に様々な特典があった。

その中の一つが、Twitchというゲームプラットフォームから毎月4~5本のゲームを期間限定で無料ダウンロードできるTwitch Primeというサービスだ。

最近ゲーム離れしていたのだが、まあ無料ならと思ってやってみると、配信されるどのゲームもなかなかクオリティが高い。
無料と侮っていたものの、毎月の配信が楽しみになってきてしまっている。

で、今月2019年1月にも無料ゲームが更新された。
ワクワクしながら、とりあえず面白そうなHotline Miamiというゲームをインストールしてみたのだが、いざ起動しようとするとOpenAL32.dllがないため…というエラーが出てゲームができない。

そのOpenAL32.dllを入手すべく検索したのだが、古いファイルなのかなかなか情報が出てこなかった。
最終的に、海外のフォーラムにやり方が書いてあって無事起動できたので、ここに書いておく。
ちなみにSteamでもこの方法で起動可能なようだ。

OpenAL32.dll ダウンロード&インストール方法

https://www.openal.org/downloads/ここからダウンロード画面へ。
俺のパソコンはwindowsなので、下にあるOpenAL 1.1 Windows Installer (zip)をダウンロード→ファイルを解凍→oalinst.exeを実行

インストールは一瞬で終わり、見事Hotline Miamiが起動した。
やったね!

【追記】
ホットライン・マイアミは、そのワクワクするビジュアルに偽りなく、かなりどっぷりはまらせてくれる楽しいゲームだった。
ゲーム全体の雰囲気は、ポップでバイオレンスでビビッドなデビッド・リンチといったところだろうか。
悪夢なのか現実なのかよくわからない、不穏でドラッギーな殺伐とした空気が全編に漂う。
いい感じ。

プレイヤーはとにかくすぐ死ぬのだが、リスタートが一瞬でレスポンスが非常に良く、気付けばステージをクリアするまで延々とやってしまう、かなり中毒性の高い気持ちいいゲームだった。
リスタートで読み込んだりすると冷めるよね。
一応ストーリーらしきものもあるのだが、ただただ不穏なだけで、最後までクリアしても結局なんだったのかよくわからない。
結構そういうの好き。
久しぶりにおもろいゲームやったって感じだった。

で、クリアした勢いでホットライン・マイアミ2もやってみた。
まーこれは作らないほうが良かったな。